ひとりごとブログです。


by moe_ri

<   2009年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

肉割れ

マッサージをしていると、自分のからだの醜さをイヤでも直視するはめになります。

特に、内腿に網の目のように走っている肉割れ。
急激に太ると皮膚が伸びて皮下組織が分断して出来るんだそうです。

年とって出来たわけではなく、若い頃からありました。
24くらいの時、職場のおばちゃんに「あなた足の妊娠線すごいわねえ~!」といわれて気づいたのです。

ああ…私の体って欠陥品だな。
その肉割れをみるたびしみじみ思います。

以前関係を持っていた人(はじめての人です)に「なんでそんなに卑屈なの?」って言われたことがあります。
無意識のうちに「私なんかを選んでくれたから」「私でも抱いてくれる価値があると思ってくれたから」みたいな事ばかり言っていたからです。
…でも本当に、今でもそう思ってます。
私には美しかった時期がないので、加齢によるたるみを実感して怯える事もありません。
だってたるみも分からないくらい太ってるから。
一応公称11号ですが、下半身は13号に近いかも。
それでもこれが一番痩せているんです。なんて情けない。
「若い頃は良かった」って昔を懐かしめる人が本当にうらやましいです。

中学生や高校生の頃は、マンガを読んで現実逃避していました。
マンガの中の女の子達はみんな可愛くて。
自分のように何もとりえがないドジな子でも、かっこいい男の子が手を差し伸べて助けてくれる。
自分もそうなりたいって本当に思ってました。
一度登校中水溜りで滑って転んだコトがあって、誰も「大丈夫?」なーんて声をかけてくれなくてがっかりしたコトがあります。
マンガならここでステキな男の子が助けてくれるんだろうな…って。
今思うと分厚いめがねをかけたデブがすっ転んでもおかしいだけで心配なんか誰もしませんよね~^^;

前にも書いたけど、
せめて容姿が整っていたら。
いいや、整っていなくてもいい。細くて小さくて庇いたくなるような雰囲気を持った容姿だったら。
空気読めなくても、社会不適合でも、近づいてくる男の子や、守ってくれる男の子はいたんじゃないかって。
…結局、そこなんですよね。
男の子に汚物みたいに嫌われたのがトラウマになってるみたいで。
私がいじめられたのは容姿のせいだけじゃないって分かってるけど…。
でも、容姿のことを徹底的にバカにされたので、どうしてもそこへ行き着いてしまいます。
中身が同じだったとしても、容姿がよければここまでいじめられることもなかったのでは…と。
社会に出てからも、ことあるごとに容姿のせいで冷遇されてきた身としてはこの思いは拭いきれません。
親からも「痩せなさい」とことあるごとに非難されていたし(その割に食べさせるのはどうしてなんでしょうね?)
太ってたのは自分が過食してたからなので自業自得なのですが。

ただ、今は昔のように驚かれるほど太っている訳ではありませんし、なんとか普通のお店でも洋服は買えます。どちらかというと筋肉質というかゴツいので、太ってるって印象じゃないみたいですし。(それもコンプレックスの一つなんですけど)
多分実際あったら「言うほど酷くないじゃん!」と言われるんじゃないかと思います。
でも、いくらそういわれても、彼氏にいくら愛してもらってもこの思いは消えないと思います。
彼氏はぶっちゃけるとちょっとぽっちゃりした方が好みなんですよね。
ガリガリに痩せてるくらいなら太ってる方がいいって人です。
みんながあこがれるような美人女優には全く興味がありませんし。
だから彼は世間的には少数派。「かわいい」って言ってくれるのは嬉しいけど、一般的なものさしとズレていると思うと複雑な時もあります。
私は多分…「世の中の主流の好みの人」に認められる容姿になりたいんだろうな…。
努力してダイエットしても…もう年齢的にちやほやもされないし。
くだらないけど、「もし生まれ変わったら綺麗になりたい。他には何もいらない」って思っちゃいます。
[PR]
by moe_ri | 2009-03-31 02:54 | ぐずぐず日記

生き延びるために

発 達 障 害の方のブログを見ているのですが…。(なんとなく検索を避けてみましたw)
読んでいると自分と全く同じで苦しくなってきます…。
あまり読まないほうがいいのかもしれません。

ただ、今の私は以前の苦しみがウソのように毎日ニュートラルに過ごせています。
一番苦しかったOL時代、無理矢理心を押しつぶして鈍化させていたのとは別の感じで、本当に伸び伸びとして健やかに暮らせています。
組織の中で働くのは普通の人でもストレスになると思うのですが…。
ただ机に座っているだけでも逃げ出したくなるほどでしたから。
前にも書いたように、一ヶ月で本当に何もしない日は5日あるかどうかです。
日常的な買い物や病院・散歩等を除いて、遊びのための外出は二週間に一度出来ればいい方。
それでも全くストレスが溜まらないのは、家で自分のペースで誰にも邪魔されずにやれるからなんですよね。
ADHDの自分には、本当に苦行以外の何者でもなかったんだなと痛感します。

人より仕事が能率よく出来ない/円滑な人付き合いの難しい発 達 障 害を持っていると、どうしても仕事を得る事が難しい、もしくは高収入の仕事には就けない可能性が高い気がします。
実際私は正社員経験がありませんし、一般的に「低収入」と言われている今の仕事が一番稼げています。
バイト時代の1時間の単価と、10分で書ける程度の量の単価が同じなんですよね。
時給が低いのは地方ゆえの賃金格差のせいかもしれませんけど。

なんとなく、生き残るためには、やはり手に職をつけたほうがいいんだなーと思いました。
「普通でない」からこそできる技術というか。
もともとADHDはクリエイティブな仕事に向いているといわれますが…。
今まで「普通の生活」を送るために不要とされていた事を能力として生かせるのはこの職種が一番最適だと思います。
今まで三十数年生きてきて「有能ですね」って言われたのはこの仕事が初めてですから^^;
いくら口当たりのよい言葉で誤魔化しても、今の日本が格差社会で弱肉強食であることは紛れもない事実な訳で。
そこで私はなんとしてでも生き残りたい、負け組にはなりたくないという思いがものすごくあります。
ADHDは狩猟民族だったといいますから、もしかしてその本能が残っているのかもしれません。。
[PR]
by moe_ri | 2009-03-30 23:16 | ADHD的なこと

いい夫婦

ソ ロ モ ン流って番組を見てました。
爆 笑 問 題の太田さんの奥さんの光代さんの特集だったので。
特に↑が好きって訳じゃないんですが、このご夫婦はすごく好きなのです(^ω^)

出会ってすぐ同棲したり、
独立したては凄く貧乏なのに太田さんは働かないから奥さんが働いたり。
太田さんのために事務所を作って、売り込みに奔走して、「いいネタ思いつかないし」と渋る太田さんを無理矢理ライブに出させて大成功を収めたり・・・。
あと、関係ないですが年齢の割りにすごいスタイル良かったです。びっくりしました。
そういう面からも自己管理がしっかりしてる方なんだろうな~と思いました。。

太田さんいわく「俺は夫としてはすごいダメ人間」なんですが、そんな太田さんを支えて、不遇の時代でも「この人のお笑いのセンスは好き」と信じて絶対に見捨てず、今でもしっかりサポートして…。

なんていうか、理想の奥さんですよね…。
光代さん自体がそういったプロデュース業が好きというのもありますし、TVのドキュメンタリーなのでいい面ばかり取り上げてるのかもしれませんが。
ついつい男の人にはステータスとか収入とか包容力を求めてしまいがちなので本当に凄いなーと。
そんな男私なら別れますもんw

まあ、特にオチはないんですが…。
覚書程度に。
[PR]
by moe_ri | 2009-03-29 23:50 | 日常

友達のランク分け

昔から、心の中で友達をランク分けするクセがありました。
「この人は心を許せる。ここまでは自分の事を話せる」
「この人は遊ぶだけ。あんまり信用できないし」
「この人は好きじゃない。表面だけのつきあいでなるべく距離を置こう」

…みたいなカンジで、心の中にフォルダを作って分別していました。

私は本当の意味での友達が小学校5年生まで出来ず、(ジャ●アンとのび●みたいな関係の人は毎年いましたけど…)ようやく出来た友達ともどうやってつきあっていいか分からなかったから、そういう風にして自分の中で防衛してたんだと思います。
それまで「友達が出来るかも」と期待して何度も裏切られてきたトラウマかもしれません。

その異様な人間不信ぶりは今でも残っています。
というか、ずるさが加わって余計にイヤな人間になったかも。
「利害関係」という新しいフォルダが出来ました^^;
「人間的には好きじゃないけど、仕事を何かお願いするかもしれないから」
「後ろ足で砂かけられるような真似されたしムカつくけど、仕事の内情は知っておきたい」

…主にM I X Iでの話しなんですけどね。
利害関係がなければとっくの昔に切っている人が結構います。
四十数人いるマ イ ミ クの中で、本当につきあいを続けたい人が何人いるんだろう?
ただ名前だけのマ イ ミ クなんていてもしょうがないじゃない。
そう思って、限定公開でこっそりグチり、何人かを予告なしに外しました。
…でも、整理したいなと思った人のうち、本当に切ったのは2~3人だけ。
どうしても感性が合わず、仕事でも今後おつきあいがなさそうな人だけしかはずせませんでした。
なんだかな~って感じです。
私、どっちかっていうとログイン自体をあまりしない人は外す気ないんですよね。
元々不精か忙しいだけだろうし。
足跡が残ってて、読み逃げる人が気になるようです。
「読み逃げ禁止!」とヒステリックに叫ぶほどではありませんが、足跡残すだけ残して一言もなし、状態がずーっと続くと考えますよね…。
…と限定公開でグチったら「緊張してコメントが残せなかった」と言われましたけど…。
私はどうもコメントしにくいタイプの人間みたいです…。

M I X Iってモロに自分の心の中を現してるようで時々苦笑いしてしまいます。
グループ機能なんて特にそうですね。ありがたい機能ですけど。
相手は私を限定公開のメンバーに入れてくれてるのに、自分は相手を入れてない時はちょっと申し訳ない気持ちになります。
「この人は私を信用してくれてるのに、私はこの人を信用してないみたいだな…」って。
…まあ、考えすぎなんですけどね…。
[PR]
by moe_ri | 2009-03-29 11:57 | 日常

余計なお世話

アメーバでブログをはじめた頃、二回ほど他のブロガーさんからメッセージを頂きました。
初めの頃はとにかく今まで溜まったものを吐き出したくて、ネガティブ全開だったのですが、その方はそれについて「前向きに頑張れ」とか「親御さんを恨んではいけない」みたいな当たり前の正論を送ってくださったんですね。



すごく…腹立たしかったです…w


初めてメールをもらったときに、どんな人なのかと思ってブログを覗いてみたら、スピリチュアル系っぽい内容でして。それで更にムカつき度がUPしたんですけど(スピリチュアル系は好きじゃないので…)
一通目はまあこんな人もいるだろうと放置してたんですが、二通目の母親の件についてのメールでプチンと来まして…。
アク禁にしてしまいました…。

言ってる事は間違ってないんでしょうけど、余計なお世話なんですよね。
そういう世間一般の理論では正されてしまうような事だからこそ、ブログで吐き出しているのに。
それに私は、当時前向きな事を全く考えられませんでした。
元気なふりも「ADHDだけど負けずに頑張る!」みたいな事も言いたくないけどMIXIでも他のブログでもいえないからアメブロ借りたんです!って感じで…。
以前ならなっがーい反論メールを送ってたかもしれませんが、大人になって黙って消去しておきました。

…でも、私もこの人をどうのこうのと言えないんですよね。
私にもおせっかい癖とか説教癖がありまして。
数年前…ネットを始めた頃はネット仲間の恋愛事やら人生の悩みに首つっこんで、事情も対して知らないくせに説教しまくったりハイテンションな書き込みしまくったりで随分不興を買った覚えがあります^^;
これもADHDの衝動性だと思うのですが、「私はこう思う!」って思いついたら止められないんですよね。
自分は正しい!相手は間違ってる!って思い込んじゃって…。
色々な人とトラブルになり、それがかなりイタイ行為だと気づいてからようやくそういう行為をやめました。
今はなるべく深く関わらないようにしていますが…。
つい親しくなると説教癖とか出そうになるのでヤバいです。
[PR]
by moe_ri | 2009-03-26 14:35 | ADHD的なこと
一個前のエントリのDESPRESのワンピが気になって気になって…。
ふらっと電車に乗って昨日の古着屋まで行ってしまいました。
もう一度気になると何も手につかなくなってポーンと飛び出しちゃうんですよね。
ADHDの衝動性がモロに出てます。
服は一応きちんとして行きましたが、ノーメイクどころかお風呂にも入ってない汚い体で…;;
先週くらいから奥歯あたりがズキズキするので今日あたり歯医者に行こうかな~?って思ってたのに…。
歯の痛みを我慢して出かけてしまいました。
電車で15分くらいのところにあるんですが、福岡の中心街なので大きくて人がいつも沢山います。
なのでいつもは化粧をしっかりして出かけるのですが、思いついたのが夕方だったので、化粧なんかしてたら余計に遅くなる!とバタバタ出かけました。

で、ワンピはどうだったかというと…。

見事に売り切れてましたorz

昨日の今日でまさか…と思ったのですが、あの値段であのデザインならそりゃすぐ売れちゃうでしょうね…。
昨日エステの時間が三十分ずれこまなければ…
友達との待ち合わせに少し遅刻してでもいいから、試着をしていれば…
とすごーく後悔してやたら落ち込んでしまいました…。
友達と会う時着るにはフォーマルすぎたし、デザインも少し変わってたので着こなせたかどうか。
それ以前にサイズが合ったかどうかすら分からないんですけど。
目の前から消えてしまうと未練が残りますよね~。

で、折角ここまで来たのに手ぶらで帰るのも悔しいから、とあちこち地下街を見てまわり、試着してなんとなく「ま、いっか」って感じで気に入ったラメボーダーニットを購入。(プペにUPしたやつです~)
その後三越でお気に入りのサラダを買って帰宅しました。
でもやっぱり、欲しいものが手に入らないとへこみますねー…。
いっそのことスプリングコートを買っちゃおうかな?って思ったんですが、今月はちと厳しいので控えました…。
ニット自体は着まわしが効いて使えそうなものではあるけど、コレを買いに行ったわけじゃないのに~
あのワンピが欲しかったのに~って…。
あと歩き回ってくたびれたし(;´Д`)
私、一度外出すると全部の店を回らないと気がすまないんですよね…。
いきつけのファッションビルも毎回くまなく回ってしまいます。
アウトレットなんて行った日にはもう恐ろしい事になりますよ。好みかどうかに関わらず全部の店回りますからね~。

まあそんなこんなで何しに行ったんだか…って感じの外出でした。
今日は早くねます…。
[PR]
by moe_ri | 2009-03-25 00:26 | ADHD的なこと

ファッションのはなし

友達と映画&脱毛エステのために二週間ぶりに外出しました。
フリーなので休もうと思えばいつでも休めますが、何か休んじゃうとすごく罪悪感があるので、実はほとんど休んでなかったりします^^;
初めの予定では週1~2日は休日をつくってノンビリする予定だったんですけど。
本当に何もしない休みって、月2~3日くらいかなあ。
体調が悪かったり、生理が酷いともう少し休んだりしちゃいますけど。それでも月5日くらいかも…。
そんなに仕事量があるわけじゃないのですが、単価計算なので少しでもお金を稼ぎたいので・・・。
私は筆が早いほうじゃないので、毎日少しずつコツコツやらないといけないんですよね。
まあ、仕事してる時間ってほんと短いのでそんなに苦じゃないですけど。昼寝も散歩もしてるしw

で、久しぶりなのでショッピングも楽しもう~♪と早めに外出したんですが…。
化粧品とちょこちょこした小物を買うのに精一杯で、服をゆっくり見る暇がなかったのが心残りです。
non-sansというブランドのスプリングコートが可愛かったんですけど、よくよく考えたら月1~2回しか外出しないし、素材がすっごい薄くてコートというには心もとなかったので、別に持ってなくてもいいような気がして買わずに出ました。

最近はほんっとに外出しないので、服の取捨選択が厳しくなりましたねw
めっちゃデザインが好みだったりしたら飛びつくクセは変わってないですが…。
外出しないんだから1シーズンで着られる服なんて限られてるじゃないの、と頭の中で冷静にツッコミが入ります。
でも古着屋で見たDESPRESのワンピースはシンプルでよかったなあ~。
40000円くらいするのが9800円くらい?になってたんですよね。
お徳感もあって後ろ髪惹かれてます。試着だけでもすればよかったかな…。
そろそろこういう感じのエレガントな着こなしが出来るようになりたいものです。
ついついレースとかフリルとか花柄とか、ファンシーなものに飛びついてしまうのですけど…^^;

OL時代は本当に着道楽で、給料のほとんどを洋服にあてていました。
毎月毎月、買っても買ってもモノ足りなくって。
給料が出たら、即洋服を買いに出かけていました。
貧乏なので安物ばっかりでしたけど。
仕事場は私服だし、ドレスコードに沿った服が必要なので、やっぱりある程度の数は必要だったんですが・・・。
それ以上に、不安だったのかなって思います。
大好きな山本文緒さんのエッセイにも同じようなコトが書いてありました。
「中身がないから、せめて外見だけでも着飾っていたかったのかもしれない」と。
…自分の事を言われたような気がしました。
パッとしない、誰にでも出来る仕事もろくに出来ないし、見た目も綺麗じゃないから。
せめていつでも新しい服を着ていたかったのかなって。
新しい服に袖を通すと、生まれかわった気分になりますしね。
数回着ただけなのに、ワンシーズン、いやもう一ヶ月経つと、脱皮した皮みたいに古ぼけて見えて。
「もっと買わなきゃ、もっと着飾っておしゃれにならなきゃ」って必死だったように思います。
もう脅迫観念に近いですね。
私が何を着ていたかなんて、誰も覚えていないのにね。

今は虚勢を張る必要がなくなったからか、これまでしこたま服を買って満足したからか、OL時代よりは服に対する執着がなくなりましたけどね。
…といいつつ、外出したら服欲しくなってきたので時間つくって出かけそうですけど…。
[PR]
by moe_ri | 2009-03-24 01:32 | 日常

似たもの同士かも

実は昨年から、彼氏の家がもめています;;
前にも書いたかも?

個人を特定されるとマズいかな…と思うので詳しい事情は割愛しますが^^;
(こういう時アメーバは便利だな~と思いますね…)
お父さんが愛人作って離婚してくれって言い出したのですが、かなりメチャクチャなコトになってます。
離婚訴訟起こしたらこっちの要求100%通るんじゃないかってくらい自分勝手な事してて。
愛人とお父さんとお母さん三人で暮らそう、なんて言ってるみたいなんです。
でも、お母さんはお父さんの言う通りにするっぽいんです。
お母さんはすごく大人しい人で、なによりお父さんと別れたくないらしく、そういった事はしないんじゃないかってことでした。

で、その話を友人にしたところ「お母さんの面倒を彼氏が見るべきではないか」といわれたので(まあ、大きなお世話ですけどね!)、一応彼氏にも言ってみたんですが…。
「絶対イヤだ。経済的にもムリ」ときっぱり言われました^^;
経済的な部分をお父さんに援助してもらえるとしても、イヤだそうです。
私との同棲が実現したら、二人っきりで暮らしたいみたいで…。
私もぶっちゃけお母さんの面倒はちょっとなあ~と思ってたので安心してしまいましたが…。
まあ…ちょっと世間体とか気にしちゃう性質なので「それでいいのかなぁ~?」なんて思ってしまいました。

マザコンよりはいいけど、あんまり家族に執着なさすぎるのも心配になりますよね…。
人のことはとても言えないので似たもの同士かもしれないです。
私も家族にあまり執着ない…というか離れたい気持ちが強いですから。
彼氏の家は家族仲に問題があるというより、もともとがドライなつきあいっぽいんですよね。個人主義っていうか。
都会住まいと田舎住まいの感覚の違いかもですけど。
私の事も話はしたけど、いざ「お母さんに挨拶くらいしたい」と言うと渋られてしまいます。あんまりあわせたくないみたいで。
何か問題でもあるのかと思ってたけど…単に恥ずかしいだけみたいです。
彼女が出来たばっかりの高校生じゃあるまいし…。
仮に入籍したとしても、式はしたくないとも言われました。お金がないからとかでなくて、これも恥ずかしいから。
まあ、家族のみの式ももう出来ないかもしれませんけどね。彼氏の家族はバラバラになっちゃったし。
前は入籍もちょっとイヤがってたので、籍を入れることを前向きに考えてくれるようになっただけでも進歩ですけど。

彼は私との同棲はすごくしたがってるけど、家族を作るとかそういう感覚ではなくて、ただ本当に「私とずっと一緒にいたい」というそれだけなんですよね。だから子供はいらないんじゃないかと。
「結婚は二人だけの問題」だと思ってるのかもしれないですね。将来設計がどーとかは考えたくなくて、ただ今楽しく過ごしたい、みたいな。
一般的な男の人にありがちな生殖欲求がすごく薄いように思います。
避妊をしっかりしてくれるとこはありがたいですけどw
まあ…ある意味大人になりきれてない、夢見る夢子ちゃんだなあと。
以前はそういうところに少し苛立ちを感じていて、「もっと責任感とか持ってほしい。そんなんじゃ社会人として通用しない」と怒ってたけど…。
でも、そういう人でよかったのかも、と最近になって思います。
だって私も普通の男の人が求める「良い奥さん」になんて一生なれないもん。
いつまでも甘えて可愛がられる恋人でいいなら、それが一番いいよなーなんて…。
経済的にはどんぞこですけど!
[PR]
by moe_ri | 2009-03-21 19:01 | 恋愛

どっちが病気なの?

実は引越しを考えています…。遅くても秋には引っ越そうかと。

というのも、10年近く一緒に住んでいる同居人(女)ともうやっていけない、と感じたからです。
きっかけは私の余計な一言だったんですが…。

雑談をしているうちに、ついポロっと「客観的に見ても君の部屋は酷いよ」と言ってしまい、彼女を怒らせてしまったのです;;
ADHDの失言癖が出てしまいました。
しまったーと思ったけど遅かったです。
それ以来、お互い共有空間(台所など)で遭遇しないようになんとなくけん制しあっています。

でも…私、この失言に関してはあまり後悔してないんですよね。
彼女の部屋は本当に酷いんです。
MIXIのADHDコミュで「汚部屋公開」ってトピックがあるんですが、あれにそっくり。
オタクなので収集癖がある上に、もらったものも捨てられない性分なので、6畳間にモノが溢れかえり、布団を敷くスペースどころか座る場所すら確保するのがやっとという有様。
一体どこで寝ているのかと不思議なほどです。
私の部屋の方がまだ片付いて見えます…。(決して綺麗という訳でもないんですが)
以前地震で大量の本に埋もれて亡くなった方や、本が多すぎてアパートの床が抜けた方がいらっしゃいましたが、本当に笑えません。
実際数年前の西方沖地震の時は、同居人の部屋だけが本棚が破損して大変な事になっていましたから。。

それだけなら良かったのですが、去年の夏に彼女が台所に置きっぱなしにしてた野菜が腐り、コバエが大量発生したんです。匂いも凄かったし…。
ようやく発生源をつきとめた私が注意したんですが「あっ、忘れてた」の一言で終わりました。
彼女に任せたらいつまでも処理してくれなさそうなので私がイヤイヤゴミの日に捨てましたよ。
それについても謝罪なんて全くしなかったし。
あれ以来、ゴミだらけの部屋でぼんやりTVを見ている彼女が気味悪くなってしまって…。

その前にも、今の部屋に来る前に一緒に引越ししたのですが、モノが多すぎて引越屋の営業さんに「こんな部屋は初めてだ。引越し屋としては一番当たりたくないパターンだ」とか散々言われてその時も彼女は怒ってましたけど…。
引越し当日まで荷造りが間に合わず、引越し屋さんが荷物を運んでいる横で荷造りしてました。
自分の部屋すら追いつかない彼女に他の場所の掃除なんて出来るわけもなく、私が台所やベランダなんかの掃除をしたんですが…。
当時住んでいた部屋はボロボロで台所の水漏れが酷く、漏れた水で台所に同居人が置いてた雑誌がびしょぬれになって床に張り付き、はがすのも大変でした。
ゴミも大量に出たのですが、ゴミの日に出し切れず、大家さんに頼んで翌週のゴミの日まで部屋にゴミ袋を置かせてもらって、仕事帰りにわざわざ出しに行ったりとか。
その時は私も疲れ切って「もうイヤだ」とキレたのでさすがに謝られましたが…。

そういえば彼女と同居を始めたとき、トイレの便器が真っ黒で驚いた事もあります。
掃除したら白くなりましたが…一体どれだけ放置すればあんなになるんでしょうか?

…こうやって思い返すと、また同じ事を繰り返しそうな気がします。
で、今までは「自分の意思で片付けない」んだと思ってたんですが、どうも彼女は「片付けられない」「片付け方が分からない」んじゃないかと思い始めました。
「私だって掃除したいけど、忙しくて片付けるヒマなんてない!」って怒ってたけど、その「忙しい」って全部友達との遊びの用事だったり旅行だったりするんですよね…。彼女の会社土日祝日休みで定時退社だし。
今は私が家にずっと居るから、大雑把なりに掃除をしていますが、私がアルバイトをしていて忙しかったときも全く何かをしようという姿勢は見せませんでした。
「一人暮らしだったらやる」って言ってたけどトイレの件を思い返すにやらないと思います。
自分の部屋を綺麗に保つ時間よりも、遊んだり旅行に行く方が大切な用事なんですから。
他にもところどころ、おかしな事に拘るところがあって…。
人それぞれだし、と思うけど、一緒に暮らしてるとこちらにまでとばっちりが来るような事も何度かあったので、私もそろそろ限界だな~と。
怒るというより、本当に呆れたし脱力しています。


発達障害…なのかどうかは分かりませんが、異常だなと思います。
掃除もですが、嫌な事には徹底的に耳を塞いで、逃げ回っている感じがします。
本人に自覚はないでしょうけど。
彼女も「どうにかしたい」と思ってるけど出来なくて苛立っていて、私に指摘されてキレたのかも。
ただ、自分を変えたいとか、なんとかしたいって風には見えないんですよね。
心の中で悩んでるのかもしれませんが…。
「誰にも迷惑かけてないからいいじゃないか」というような事を言っていたし、実際今でもそう思っているような気がします。
ただ、親御さんが家に来る事をものすごく嫌がっていたから、自分が異常だって自覚はあるのかもしれませんが。
一緒に住んでなければただの「変わった人」で済んだでしょうが、やはり同居しているとそれだけじゃ済まないコトもありますしね。相手は相手で私に色々言いたいことはあるでしょうが。

彼女が男性で恋人だったら私が片付けたり出来たろうし、掃除を一人でやる事にも怒りを感じなかったかもしれませんが…。
まあこれを機に彼との同棲も本格的に考え出したし、きっかけになったって点では良かったのかな、なんて…。
[PR]
by moe_ri | 2009-03-19 13:00 | 日常

視線恐怖症

最近ちょっと色々あって、引っ越したいな~とぼんやり不動産屋の前に出ている部屋の張り紙を見ていたら…。
自転車に乗ってマスクをした男の人が立ち止まって、じーっと私の方を見ている…ような気がしまして。
あわててその場を離れました。
男の人はゆっくり私の後をついてきた…と思ったら全然違う方角の信号を渡ってどっかに行ってしまいました。

もしかしてヘンな人じゃ…と不安で仕方なかったんですが、よくよく考えたら、私と同じように、部屋の情報を見ていただけかもしれません。(そしてマスクは単なる花粉症だと思われます)
目が合ったとき「こんにちは」と会釈でもすればよかったのかも…。

子供の頃、エレクトーンを習っていて、バスに乗って教室まで通ってたんですが・・・。
そのバスにいつも乗っているおかしなおじさんが居て、絡まれたりしたことがあったので(ずっとバスの中で奇声をあげたり、運転手にちょっかい出したりしていた)
そのトラウマかちょっと見られるとビクビクしちゃうんですよね。
元々視線恐怖なのもあると思いますが…。

私はあからさまに怪しんでたので、向こうも自意識過剰な女だと思ったでしょうね^^;
[PR]
by moe_ri | 2009-03-18 17:57 | ADHD的なこと